情報発信の場

今わからないこと知りたいことがあったら、ネットで検索することが多いのではないでしょうか。
ネットではいろんな情報が知りたいときにすぐに見つけ出すことができます。
検索したい側だけではなく、情報発信する側にとってもとても有効的です。

例えば自分でお店を経営している場合、一番の問題は集客ではないでしょうか。
人が集まらなくては、何も提供することができずに終わってしまいます。
集客をするためには、お店や経営者自身を魅力的だと理解してもらう場が必要になります。
その一つとして利用できるのがHPの作成です。

HPでは自分の思うことや発信したいことを自由に記すことができます。
そして普段の生活では知り合うことがない多くの人に見てもらうことができます。
特に理学療法士の場合、職業への認知度が低く多くの人に仕事の内容を理解してもらえていません。

さらに独立している場合は、整体や治療院などを起業している場合が多く、競争率もとても高い職種です。
その中で多くの人に指示してもらうお店となるための手段として様々な情報発信する場が必要になります。

ワードプレスを使う

よく芸能人が使用しているブログサイトなどいろんなサイトからHPの作成を行うことができます。
HPの作成には多くの時間を費やすため、最初から便利で機能性が高いサイトを利用してHPを作ることがおすすめです。
その一つとして挙げられるのがワードプレスです。

ワードプレスの特徴は、無料のプラグインが多いことです。
ブログの機能を無料で拡張することができ、利用者の分析、コピーを無断でできないようにすることもできます。
ブログを便利にかつ安全に継続していくための手段がたくさんあります。
そしてもう一つ重要なことは、SEOに強いという点です。

SEOに強い場合、利用したい人が検索をした場合、自分のブログサイトが上位になるように強化されています。
そのため自分のブログは多くの人に閲覧してもらうことができます。
ブログは見てもらうことで初めて価値が生まれるため、より検索されやすくする必要があります。

使用する際の注意点

ワードプレスを使用するときの注意点としてコストがある程度かかるということです。
毎月のサーバー代が毎月500円程度、ドメイン料として毎年1000円程度の費用が掛かります。
またこれにテンプレート代が一つ5000円から10000円かかるといわれています。

無料でHPを作成することができるところがたくさんあるため有料であることがデメリットと感じる人もいるでしょう。
しかし無料サイトはそのサイト自体がなくなってしまうと、HPも使用できなくなってしまいます。
ワードプレスは利用している人が世界中に多く、有料にすることで安定して提供し続けることができます。